ガルトラへのリリースで期待大か?エイチームの株価が大幅高で戻り足を加速

 

ガルトラがリリースされた事で株価へも大きく影響を与えているようです。

 

 エイチーム<3662>が大幅高で戻り足を加速させている。同社は17年7月期の第1四半期(8~10月)連結最終利益が1億3800万円(前年同期比52.6%減)と大幅減益となったことが嫌気され、今月12日に急落した経緯があるが、その後は下値を着実に拾われて前週を境に一気に切り返しの動きをみせている。市場では、「第1四半期としては大幅減益ながら事前見通しからは上振れた数字であり、トップライン(売上高は55%増)の伸びに注目」とし、17年7月期通期ベースでは、前期末投入のハイファンタジーRPG「ヴァルキリーコネクト」の寄与で21億5000万円予想と前期比66%増益見通しにあることから、見直し買いを引き寄せている。今期以降は回収期に入り、業績急拡大を見込む声が強い。

参考:kabutan

 

まだ課金メニューは実装されていないものの、期待作のガルトラがリリースされた事による影響でしょうか。まだ荒削りな部分は多いものの、ゲームとしては面白くやりこみがいも十分にあるので、これからに期待が持てそうです。

 

「今期以降は回収期に入り、業績急拡大を見込む声が強い。」

株主からは「ガルトラでガッツリ回収して業務拡大してね^^ 」という声が大きいという事でしょうか。こ、怖い…

あまり振り回されずしっかりとゲームの基盤を確保して欲しいですね

おすすめニュース

コメントはこちら

日本語が含まれないコメントは反映されないんですよ。

ガルトラを起動する